• サフラワー

サフラワー

3681

1,080円(税込)

サフラワーは染料植物として古くから利用されてきたハーブで黄色色素や紅色色素には、血液循環をよくすることにより血液をきれいにする効果があるため、女性に多い悩みの生理痛や生理不順、貧血、冷え性、更年期障害などの症状の緩和に使われてきました。



学名:Carthamus tinctorius
原産国:中国

*原産国は季節等により予告なく変更になる場合がございます
使用部位:花部



どんなハーブ?
属名のカルタムスはアラビア語の”染める”、種小名ティンクトリウスは”染料の”という意味で、いずれも花を着色料にすることによります。エジプトのミイラがまとっていた布は、サフラワーで染めたと言われています。また仏教の修道僧・尼僧の僧服はサフラン・シサルの花びらで染められていました。

脂肪酸フラボノイド類カロテノイド類が多く含まれているため、中国漢方では古くから、女性特有の症状である生理痛、生理不順、貧血、冷え性、更年期障害に使ってきました。


また種子から採れる脂肪油は食用油にされ、コレステロールの代謝を正常にすることから動脈硬化の予防につかれたりもします。


外用では浸出油をクリームにして皮膚の外傷をいやしたり、ハーブティは軽い炎症の湿布などにも利用できます。


女性に多い悩みの生理痛や生理不順、貧血、冷え性、更年期障害などの症状の緩和に効果があります。また、サフラワーには鎮静効果があり、イライラ気分を鎮めてくれます。


*参考図書
「グリーンファーマシー James A Duke著」
「メディカルハーブ安全性ハンドブック アメリカハーブ製品協会編集」
「メディカルハーブの辞典 林真一郎編集」
「ハーブの安全性ガイド Chris D. Meletis著」
「薬用ハーブの機能研究 CMPジャパン(株)編集」


どんな味??
カレンデュラに似た香りと味です。かすかに香る程度なので、他のハーブとのブレンドにもオススメです。特に女性特有の症状緩和に使えるので、ラズベリーリーフやローズヒップなどとも相性がいいですね。


こんな使い方もありますよ!
日焼けには冷湿布がオススメです。吹き出物、敏感肌、脂性肌、湿疹などにも使えます。ハーブティを濃く入れたものを冷やして、ガーゼなどに浸して、湿布にどうぞ。
植物オイルに漬け込んだ浸出油を作っておくと、トリートメントなどに活用できます。肌トラブルや、生理痛の緩和に使えます。






ご注意
■1日、2から3杯を目安にお飲みください。
*キクからレルギーの方は注意が必要です。また、妊婦の方も避けたほうがいいでしょう。 *ブレンドのハーブは、原料の供給状況によって異なるブレンドに変わることがあります。ブレンドのハーブ内容をご確認ください。
※メディカルハーブは薬理作用がありますが、お薬ではありません。あくまでもあなたの健康維持と体調の不調を整える目的で御利用ください。
※初めてハーブティーを飲まれる方は、1ヶ月をめどに1日の量を守って試してみてください。
※また妊娠中の方、薬を服用されている方、持病のある方で御心配な方は、 かかりつけのお医者様もしくは当社まで メールにてお問合せ下さい。

サフラワー

3681

1,080円(税込)

20g50g100g
  • 容量
購入数

商品レビュー

レビューはありません。

一緒に購入されている商品

  • ローズヒップ ローズヒップ

    605円(税込)

    ビタミンCといえば、ローズヒップ。天然のビタミンCをレモンの20〜40倍も含み、ビタミンCの爆弾と呼ばれているハーブです。

  • ミルクシスル ミルクシスル

    756円(税込)

    ミルクシスルは弱ってしまった肝臓の修復を助けてくれるハーブです。アルコールが好きな方、デトックスしたい方にオススメです。

  • チェストベリー チェストベリー

    627円(税込)

    チェストベリーはその赤黄色の果実部分でヨーロッパでは広く女性に用いられているハーブです。女性ホルモンの分泌を調節するデリケートな女性のためのハーブとして有名です。

  • 容量
20g50g100g

カテゴリー

営業日カレンダー

2020年2月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
2020年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

電話でのお問い合わせ
10:00-17:00
土・日曜祝日はお休みをいただいておりますので、出荷は翌営業日以降になります。