• エキナセア 
  • エキナセア 

エキナセア 

3031

670円(税込)

どんなハーブ?
クラウターハウスのエキナセアエキナセアは400年もの間、北米の先住民が最も大切にしたハーブで伝染病や毒蛇に咬まれたときなどに用いられてきました。19 世紀のアメリカにおいて、エキナセアはエクレクティック派の医師により活発に治療に用いられました。1870年にはアメリカの町医者H.C.F.マイヤーが始めて治療に使用し、成果を挙げ一躍有名なハーブとなりました。戦後にドイツなどでエキナセアの科学的研究が進み「免疫力を高めるハーブ」として今では広く知られるようになりました。現在では欧米の植物療法において確固たる地位を築いています。
学名の由来はギリシア語でハリネズミを意味するechinos〔エキノース〕が語源とされています。医療用途に用いられるのは E. angustifolia、E.pallida、E.purpurea の3種に限られています。英国ハーブ薬局方では E.angustifolia の根を収載し、ドイツのコミッション E モノグラフでは E.purpurea の開花期の地 上部と E.pallida の根を承認ハーブ(approved herb)として収載しています。

学名:Echinacea purpurea
原産国:オーストラリア
*原産国は季節等により予告なく変更になる場合がございます
使用部位:葉部・茎部

どんな味・香りなの??
クラウターハウスのエキナセアティーエキナセアのお茶は、味も香りもサッパリしていて飲みやすいので、食事時のお茶として楽しめます。ドライハーブの状態では、草木の爽やかな香りがします。全体に多糖類を含むため、ほんのりとした甘味も感じられます。水色はイエロー系の透明で、葉が多いほど赤みを帯び、橙色になります。


オススメのブレンドや飲み方
エキナセアのお茶は、比較的飲みやすく、癖がないので、他のハーブとのブレンドをおすすめします。香りのあるハーブ、ミント系と合わせるとスッと飲みやすくなります。また、ビタミンCを多く含むローズヒップや強壮ハーブとして知られるシベリアジンセン(シベリア人参)、さっぱり味のレモングラスなどとのブレンドもおすすめ。緑茶との相性も良いです。

*意外と知らないコツ
ローズヒップには果実酸が含まれるので、ちょっと細かく砕いてエキナセアに加えると、エキナセアの糖質と合わさって旨味を引き出してくれます!


こんな使い方もありますよ!
エキナセアは、チンキにしておくと、うがい薬としても使えます。またチンキを手作りせっけんに混ぜると抗菌石鹸として重宝します。また原液を精製水で薄めて傷の手当てにも使うことができます。ぜひお試しください!

ご注意
■1日、2から3杯を目安にお飲みください。
*キクアレルギーの人は十分お気を付けください。
*ブレンドのハーブは、原料の供給状況によって異なるブレンドに変わることがあります。ブレンドのハーブ内容をご確認ください。
※メディカルハーブはお薬ではありません。あくまでもあなたの健康維持と体調の不調を整える目的で御利用ください。
※初めてハーブティーを飲まれる方は、1ヶ月をめどに1日の量を守って試してみてください。


さらに詳しいハーブの情報・学術データは、こちらのハーブ&スパイスガイドで!

エキナセア 

3031

670円(税込)

20g50g100g
  • 容量
購入数

商品レビュー

レビューはありません。

一緒に購入されている商品

  • ローズヒップ ローズヒップ

    605円(税込)

    ビタミンCといえば、ローズヒップ。天然のビタミンCをレモンの20〜40倍も含み、ビタミンCの爆弾と呼ばれているハーブです。

  • ネトル ネトル

    756円(税込)

    ネトルは、春季療法に代表されるデトックスと抗アレルギーのハーブです。また鉄分やクロロフィルが豊富なので、貧血気味の方にもおススメ。

  • ハイビスカス ハイビスカス

    605円(税込)

    ハイビスカスは、さわやかな酸味と天然のワインレッドのハーブティーが楽しめるため世界中で女性の人気を得ています。ローズヒップとブレンドすると相乗効果が得られ風味も増して飲みやすくなります。

  • 容量
20g50g100g

カテゴリー

営業日カレンダー

2019年8月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930

電話でのお問い合わせ
10:00-17:00
土・日曜祝日はお休みをいただいておりますので、出荷は翌営業日以降になります。