• <img class='new_mark_img1' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons12.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />ルイボス(グリーン)

ルイボス(グリーン)

0399

864円(税込)


どんなハーブ?


アフリカでは、昔から長寿のお茶として利用されてきたアフリカの代表的なメディカルハーブです。南アフリカ西ケープ州のケープタウンの北に広がるセダルバーグ山脈一帯にのみに自生する針葉樹です。
 現地語でルイボスは、〔赤い潅木〕を指す言葉。生育中は茎が少し赤く、葉は緑色をしています。収穫後醗酵させてからお茶にすると赤色が鮮やかになる特徴があります。

若返り効果や美容効果で女性に親しまれている人気のハーブです。いろいろなハーブとブレンドされることが多く、飲みやすいハーブの1つです。発酵したものをレッドルイボス、発酵が進んでいないものをグリーンルイボスと区別しています。グリーンルイボスは発酵が少ない分、ミネラル成分がレッドルイボスより豊富であると考えられています。




赤茶色のハーブでカルシウムやカリウム、マグネシウム、鉄等10種類以上のミネラルが豊富に含まれています。ポリフェノールもたくさん含まれており抗酸化作用が強いハーブです。身体の中の活性酸素を取り除いて細胞の老化を防ぎます。また、美容面では、肌を整えてくれる作用があるので肌の老化やアトピーにも効果があるといわれています。便秘にも効果もあるのでダイエットティとしても有名です。まさに女性にうってつけのハーブといえます。




学名:Aspalathus linearis
原産国:南アフリカ
*原産国は季節等により予告なく変更になる場合がございます。
使用部位:葉部




どんな味??


発酵が少ない分、緑茶のような優しい甘さが感じられます。カフェインがはいっていないので妊婦の方や、子供から大人まで楽しめるハーブです。
*レッド(発酵)ルイボスティーの特徴
・グリーンと比べると味わい・香りともに濃厚(発酵色と発酵香を楽しめる)
・大量に出回り身近で手に入りやすく、比較的安価
*グリーン(未発酵)ルイボスティーの特徴
・抗酸化作用のある成分がレッドと比較して豊富
・香りにくせがなく、さっぱりしている。
ハーブらしい風味 ・自然発酵しないよう管理するためレッドよりも高価 紅茶の風味を楽しみたければ、レッドルイボスが適しているし、成分を少しでも植物の状態で摂取したい場合はグリーンルイボスと区別して利用すると良いでしょう。



〈おすすめの飲み方〉
ティーカップ1杯(200cc)に対し、小さじ1杯から1杯半の茶葉が適量です。抽出時間は3分から4分が目安です。




ご注意
*1日、2から3杯を目安にお飲みください。

※メディカルハーブはお薬ではありません。あくまでもあなたの健康維持と体調の不調を整える目的で御利用ください。
※初めてハーブティーを飲まれる方は、1ヶ月をめどに1日の量を守って試してみてください。



さらに詳しいハーブの情報・学術データは、こちらのハーブ&スパイスガイドで!




ルイボス(グリーン)

0399

864円(税込)

20g50g100g
  • 容量
購入数

商品レビュー

レビューはありません。

  • 容量
20g50g100g

カテゴリー

営業日カレンダー

2020年8月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2020年9月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

電話でのお問い合わせ
10:00-17:00
土・日曜祝日はお休みのため、出荷は翌営業日以降になります。